日本初、300年の歴史を誇る
重要有形文化財で宿泊を
日本初、300年の歴史を誇る
重要有形文化財で宿泊を

NIPPONIA 播磨福崎 蔵書の館
Operated by LEC

300年前の建築美を残す、
指定重要有形文化財で過ごす時間

豊かな風土と歴史の遺産に恵まれた 田園都市にある歴史の館。 それは300年前の建築物が現代に現れ、まるでタイムスリップしたようだ。 民俗学者の柳田國男が生まれ、文学・民俗学を学んだ地としても有名であり、 館にもそれに纏わる蔵書が所狭しと並べられている。 手に取れば歴史を味わえることは間違いない。 300年前の建築物と蔵書に囲まれた非日常的な空間で特別な時間をお過ごしください。

三百年前の建築物と、
蔵書に囲まれる特別な体験。

兵庫県指定重要有形文化財「大庄屋 三木家住宅」
「三木家」は明暦元(1655)年に飾磨津から辻川に移り、姫路藩の大庄屋として福崎町の地域政治、文化の中心を担ってきました。松岡家の六男として誕生した柳田國男は、代々、学問的交流のあった三木家に11歳の時に預けられました。歴代の三木家当主が収集した大量の書物と出会い、日本民俗学の基礎を確立した地。それが「大庄屋(おおじょうや) 三木家住宅」です。民俗学者・柳田國男ゆかりの館に、新しい命を吹き込みました。指定重要有形文化財をリノベーションした居心地のよい空間で過ごす、非日常のひととき。 随所に歴史を感じる客室は、全部で七種類ございます。

STAY

客室のご紹介

【離れ】
中庭に面した長い縁側が特徴的な離れ。沢山の蔵書と共にゆったりと寛げる、110平米のエグゼクティブスイートルームです。専用の檜風呂からも中庭を望むことができ、自然の香りに癒されながら、贅沢なひとときをお過ごしください。コネクティングルームとしてもご利用いただけます。

【副屋】
主屋の別棟である副屋。指定重要有形文化財の歴史を感じる空間でありながら、洗練されたベッドルームやバスルーム。中庭を望む畳のお部屋では、リラックスして読書に耽ることができます。コネクティングルームとしてもご利用いただけます。

【内蔵】
3棟の蔵の中で最も大きな空間を持つ内蔵。重厚な蔵の扉を開けると、奥に広い吹き抜け空間が広がり、ゆったりとお過ごしいただけるデラックスルームです。

【角蔵】
当時のままの太い梁が特徴の角蔵。壁面にも当時の装飾が残り、古民家ならではの歴史と建築美をお楽しみください。

【米蔵】
天井の高いダイナミックな空間の米蔵。天井まで届く壁面本棚は圧巻で、書に囲まれたひとときをお過ごしいただけます。

【ブックカフェ 〒201】
大正12年築の旧辻川郵便局舎をリノベーションした客室。明るい日差しが差し込む窓枠は当時の面影を残します。レトロな建物でありながら、デザイン性の高いインテリアを配した居心地のよい空間です。

【ブックカフェ 〒202】
大正12年築の旧辻川郵便局舎をリノベーションした客室。明るい日差しが差し込む窓枠は当時の面影を残します。レトロな建物でありながら、デザイン性の高いインテリアを配した居心地のよい空間です。

BANQUET

宴会会場のご紹介

かつての面影が色濃く残る酒蔵の雰囲気をそのままにリノベーション。昔ながらの懐かしい空間で特別な時間をお過ごしいただけます。

この地の恵みにこだわった
上質な一皿を。

地産地消をコンセプトにした料理を提供するレストランFarms’ Kitchen 採れたての自然食材を手に取り、シェフ自らが献立を考えます。どこまでも食材本来の味を大切に、料理にはちょっとしたアレンジを。大切な人との会話が楽しめる、空間と料理でおもてなしいたします。

【モーニング】
食材から感じられる生命力は、地産池消のFarms’ Kitchenだからできること。土の香り。季節の香り。旬の味わい。を意気込まず、それとなく自然に任せて組み合わせました。宿泊者しか楽しめない一期一会の朝食セットです。

【ランチ】
毎日でも食べられる毎食をテーマにした洋食ランチ。記念日に食べるようなイメージではなく、ごく自然に体が求めるように、食べることができるランチを目指し献立を決めています。馴染みのないスパイスや香辛料も多くありますが、食べて新しい味の記憶と組み合わせを楽しんで欲しいと思います。食卓の団欒に楽しい会話が飛交いますように。

【ディナー】
せっかくの晩餐だからこそ、お食事を愉しく召し上がって頂きたい。そんな思いを込め、採れたての大自然の食材を手に取り、献立を考えています。難しいことはせずに、料理にはちょっとしたアレンジを。ごく普通なことを見直し、再発見できる工夫探しを楽しんで欲しいと思っています。

【ドリンク】
日本のワイン、日本酒、ウイスキー、美味しいお酒はいっぱいありますが、Farms’ Kitchenではアルコールだけでなく、お茶でも料理を十分に楽しんで頂けるよう料理・食材との相性などを工夫しております。香りは味の記憶です。ぜひ、自分にあった香り探しをしてみてください。

豊かな自然の風物に囲まれた、
小さな町 播磨福崎

播磨の国と呼ばれた兵庫県南西部に位置し、古くは東西と南北が交差する交通の要衝として栄えていました。多くの偉人を生んだ“学問・芸術文化のふるさと”でもあり、『遠野物語』など著作で知られる日本の民俗学の父 柳田國男が生を受け、幼年期を過ごした町でもあります。豊かな自然の風物に囲まれた、小さな町 播磨福崎。じっと耳を澄ませば、山あいから、川辺から、田畑から、くさむらから、人々の営みの隙間から「人ならざるもの」 の囁きが聞こえてくる風が語り、水が語り、人が語る。ここでしか味わえない空間で贅沢な時間を過ごしませんか。

LOCATION

観光スポット

【柳田國男・松岡家記念館】

文化勲章を受章した「日本民俗学の父」柳田國男と,松岡家の顕彰を目的に設立された記念館。当時の貴重な資料の数々が館内に展示されています。

【神崎郡歴史民俗資料館】

優れた明治建築として兵庫県重要文化財の指定を受けている民族資料館。神崎郡の歴史や、当地方で使われていた生活用具、農具などの民俗資料を常設展示しています。

【辻川公園】

『故郷七十年』に登場する、市川の駒ヶ岩の河童のガタロや妖怪小屋の逆さ天狗など、様々な妖怪がお出迎え。時間になると現れるからくり仕掛けが、見る人を楽しませてくれます。

アクセス

NIPPONIA 播磨福崎 蔵書の館

Operated by LEC

〒679-2204
兵庫県神崎郡福崎町西田原1106
Tel 0120-210-289


◆電車でお越しの場合
JR山陽本線姫路駅にてJR播但線に乗り換え「福崎駅」下車 タクシー約10分
・姫路から約30分
・大阪から約90分
・岡山から約150分

◆お車でお越しの場合
中国自動車道「福崎IC」、播但連絡道路「福崎北ランプ」「福崎南ランプ」下車
・大阪から約90km
・岡山から約110km
※駐車場はホテル近隣にございます。スタッフが駐車場をご案内いたします。

【無料送迎】※要事前予約
JR福崎駅からの送迎サービスをご希望の方は、事前にご連絡ください。
当日は、改札待合スペースにてお待ちください。スタッフがお迎えに参ります。
■お迎え 14:30/16:30
事前にご連絡いただいた場合、14:30もしくは16:30にお迎えに参ります。

古民家を継承するホテル
NIPPONIA HOTELとは、町に点在する歴史的建造物をリノベーションし、プロのホテルパーソンがサービスを提供する古民家ホテルです。
古民家の趣を残しつつ、現代的な快適さを取り入れた施設、地域ごとの豊かな食材をふんだんに使用した美食体験、地域に精通したコンシェルジュによる上質なサービスをお届けします。
NIPPONIA HOTELとは、町に点在する歴史的建造物をリノベーションし、プロのホテルパーソンがサービスを提供する古民家ホテルです。
古民家の趣を残しつつ、現代的な快適さを取り入れた施設、地域ごとの豊かな食材をふんだんに使用した美食体験、地域に精通したコンシェルジュによる上質なサービスをお届けします。
運営会社
株式会社レック
冠婚葬祭に関わる幅広い事業を展開しています。さらなるユーザーサービスと業界活性のためにお客様にあったサービスを提供いたします。

ご予約確認と変更のお手続き

ご予約の確認・変更・取り消し(キャンセル)について

ご予約の確認・変更・取り消し(キャンセル)については、予約時にお送りしているメール内のリンクもしくは本webサイト上から行っていただけます。本webサイト上からお手続きされる際には、お客様のご予約された施設によってお手続きが異なるため、以下をご参照ください。

NIPPONIAの施設をご予約のお客様

NIPPONIAのご予約確認・取り消し(キャンセル)はマイページからお手続きください。ご予約変更の際は一度取消を行い、再度改めてご予約ください。

NIPPONIAの施設をご予約された方は、NIPPONIA マイページからお手続きいただけます。

NIPPONIA HOTELの施設をご予約のお客様

NIPPONIA HOTELのご予約確認・取り消し(キャンセル)はご予約された施設の各ページからお手続きください。ご予約変更の際は一度取消を行い、再度改めてご予約ください。

NIPPONIA HOTELの施設一覧