週に一度のお楽しみ。椿カフェ開店!

平山 優貴
2019.11.08

こんにちは。NIPPONIA美濃商家町の平山です。
11月に入り段々と寒くなってきましたね。もうすぐ冬の到来でしょうか。
古民家に住んでいる身としては日々気温が下がっていくことに怯えを隠せません。

この度、NIPPONIA美濃商家町では毎週金曜日の11:00~16:30に客室を利用してカフェを開業することとなりました!!

その名も「椿カフェ」

椿カフェはNIPPONIA美濃商家町の料理長と朝食チームが客室の空き時間を使って開くカフェです。
屋号の「椿」は料理長が以前美濃の町中で開いていた和食料理屋さんに由来しています。

コーヒーやデザートに加え、味はもちろんのこと見た目もかわいいランチなど全メニュー制覇したくなるような料理がそろっています。
ランチには料理長が自ら育てた無農薬の野菜や、料理長のお父様が釣ってきた鮎を使った鮎飯を入れる予定もあるとか。

客席は蔵のお部屋を中心にご案内。金庫蔵を改装した「金剛」、和紙の原料蔵を改装した「大極殿」など贅沢な空間で過ごす時間は格別です。

宿泊者様向けの客室ということもあり、普段はなかなかお見せすることのできない客室。この機会にお客様だけでなく、美濃の方にもぜひご覧いただけたらと思います。

NIPPONIA美濃商家町 支配人
平山 優貴

当施設のプロジェクト立上げに際して、美濃に移住してきました。NIPPONIA美濃商家町からすぐ近くの古民家に住みながら、美濃での暮らしを楽しんでいます。ここでは4月に行われる花まつりを皮切りに、伝統ある催しが沢山残っています。日々地域の方々に教えていただきながら美濃のことを勉強中です。

岐阜県
美濃商家町
江戸時代から和紙の産業で栄えた町「美濃」には、ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙の魅力が息づいています。豪壮な商家が立ち並ぶ「うだつが上がる町」にお越しいただき、美濃で繁栄を遂げた紙商・松久才治郎の邸宅に滞在し、和紙のある豊かな暮らしをお楽しみください。
江戸時代から和紙の産業で栄えた町「美濃」には、ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙の魅力が息づいています。豪壮な商家が立ち並ぶ「うだつが上がる町」にお越しいただき、美濃で繁栄を遂げた紙商・松久才治郎の邸宅に滞在し、和紙のある豊かな暮らしをお楽しみください。
お出迎えする村人
NIPPONIA美濃商家町 支配人
平山 優貴

ご予約確認と変更のお手続き

ご予約の確認・変更・取り消し(キャンセル)について

ご予約の確認・変更・取り消し(キャンセル)については、予約時にお送りしているメール内のリンクもしくは本webサイト上から行っていただけます。本webサイト上からお手続きされる際には、お客様のご予約された施設によってお手続きが異なるため、以下をご参照ください。

NIPPONIAの施設をご予約のお客様

NIPPONIAのご予約確認・取り消し(キャンセル)はマイページからお手続きください。ご予約変更の際は一度取消を行い、再度改めてご予約ください。

NIPPONIAの施設をご予約された方は、NIPPONIA マイページからお手続きいただけます。

NIPPONIA HOTELの施設をご予約のお客様

NIPPONIA HOTELのご予約確認・取り消し(キャンセル)はご予約された施設の各ページからお手続きください。ご予約変更の際は一度取消を行い、再度改めてご予約ください。

NIPPONIA HOTELの施設一覧